Garden(庭の偽事)

見晴らしよき青山のテラス

コロナもあって、リモートワーク主体となる中で、オフィスビルの機能や空間のリデザインが加速中。246沿いに立ち、見事な都市の景観が宝のテラスを生かしながらのリノベーションとなる。古くなって活用されていないデッキスペース。植栽も薄い土量でよく育っているが、今回は防水工事もあるので抜くことに。
内部も機能が変わり、大幅に刷新されることになっています。
大きな木を抜き 一部は移植
ひたすら土を掘り、搬出
年明けすぐにここまで。庭師さんたちきっちり工程通り。体育会の合宿並みの人海戦術は、見ていると段取りと体力と強い縁だったなあ。


内装工事がだいぶ進んで3月、防水工事後デッキが貼られました。
土入れ。荷重をクリアしつつ、屋上緑化のスペシャリスト イケガミさんに工夫してもらい、要望のあった丘を作って行きました。
植栽工事は気持ち良いお天気の中でできました。
東西に伸びる大山街道 R246を見下ろします。こちらは富士山が見える方角。アカシア フロリバンダ。もうすぐ黄色い小さめのポンポンの花が咲く。
丘にしたので、転落防止も兼ねて植栽。
富士山にあやかって、富士桜を植えました。反対の角から富士山が見えるので。
照明の調節をしに。夜景に見惚れる。
3月28日。青山霊園の桜並木も満開。